ご家族のための研修 « 企業のグローバル化を応援するI&P

ホーム企業担当者様へご依頼方法お問合わせEnglishINDONESIAN
お電話:03-6809-4946
OurServices
海外赴任サポート

ご家族のための研修

ご家族のために

海外赴任されるご家族のための研修を行なっております。

~ご赴任前のご家族の研修の例~

赴任前のご家族の代表的なご不安な点

⇒ 異文化の中で現地の人とうまくコミュニケーションがとれるか?

⇒ 現地の日本人社会の中でうまくやっていけるか?

⇒ 子供の教育問題

⇒ 治安は大丈夫か?

⇒ 便利な日本と違って不便な点は何か?

よくあるご質問です。

Q「この国では、スリに狙われるので大通りを歩いてはいけないと言われるのですが、どうですか?」

A「歩かない方がいいですね。」とお答えするのは、簡単です。

しかし、「車に乗っている階層と、オートバイに乗っている階層、バスに乗っている階層が全く異なっています。現地の人でさえも歩道橋を渡るときはリュックを前に抱いて渡ります。それは、大通りだけをみているとビルがそびえ建つ大都会にみえますが、少し裏通りにいくとスラム街です。そのスラム街の人たちは歩いて簡単にこの場所に来られます。今の貴女の服装をみて外国人の富裕層だと判断するでしょうね。では、どうすればいいかきっとおわかりになっていただけると思います。」とお答えし、社会全体におけるご自身の今おかれている状況をご理解いただきたいと考えております。

Webや本で知識を得ることも大切ですが、弊社としては、もっと幅広い視野で社会全体像を理解していただくことで、ご自身が生活される社会的階層、安全を確保するための積極的な対策、日本との違い、長い目で見た外国で暮らすことのメリットなどをご理解していただきたいと考えております。なぜなら、断片的な知識だけでなく、全体像を理解していただければ、もっといろいろなシチュエーションでその知識を応用できるからです。

*狙い*

★ 社会の全体構造がわかれば、ご自身がどの階層で暮らすのがみえてきます。

★  貧富の差が激しいことを理解すれば、どのような場面で安全を確保すればいいのかわかります。

★  コミュニケーションの違いを知っておくと、対処の方法がみえてきます。

★  異文化を知ることで、より深いコミュニケーションをとることができます。

★  生活に関する情報を得ることで、いざという時、素早く行動ができます。

*実施例* タイ国事情 生活情報

I 各国の情報

気候、歴史、地理、社会構造(貧富の差)、人口、

インフラの現状、交通、通信、情報 通貨、金融事情、治安

II コミュニケーション

国民性や言葉について、コミュニケーションの特徴、日本人が不可解に感じる点、日本人のイメージ

III 都市生活情報

入国関連、銀行と口座開設、教育、医療、自動車、保険、衣類食料品、交際、教育・娯楽・スポーツ、電化製品(電圧)、日本食事情、日本から持参したほうがよいもの

 

Copyright (c) 2020 International & Partnership All Rights Reserved.  Web Produce by soundboard.